〒230-0018 横浜市鶴見区東寺尾東台22-21

受付時間:9:00~17:00(土日祝祭日は除く)

初回相談無料

お気軽にお問合せください

当事務所での不支給決定事案、東京地裁で逆転勝訴!!詳しくはこちらを

個人情報の取扱い

社会保険労務士には、法律によって守秘義務が課されています。
(社会保険労務士法第21条)

従いまして、個人情報を漏らしたり、悪用する事は絶対にありませんのでご安心ください。

当事務所の特徴・モットーでも、「個人情報の保護に最大限の注意を払います」と、再度掲載しています。

社会保険労務士法 
  昭和43年6月3日法律第89号
  平成23年8月30日法律第107号(最終改正)

(目的)
第一条 この法律は、社会保険労務士の制度を定めて、その業務の適正を図り、もつて労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目的とする。

 

(社会保険労務士の職責)
第一条の二 社会保険労務士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正な立場で、誠実にその業務を行わなければならない。

 

(資格)
第三条 次の各号の一に該当する者であつて、労働社会保険諸法令に関する厚生労働省令で定める事務に従事した期間が通算して二年以上になるもの又は厚生労働大臣がこれと同等以上の経験を有すると認めるものは、社会保険労務士となる資格を有する。

一 社会保険労務士試験に合格した者
二 第十一条の規定による社会保険労務士試験の免除科目が第九条に掲げる試験科目の全部に及ぶ者

 

(秘密を守る義務)
第二十一条 開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員でなくなつた後においても、また同様とする。

無料相談実施中

お電話でのお問合せ

045-581-4214

初回のご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

事務所概要

横浜障害年金申請デスク

045-581-4214

045-581-4214

info@nenkin-shougai.net

受付時間:9:00~17:00
(土日祝祭日は除く)